ブランドの歴史
  • 2010年
  • 1992年
  • 1986年
2010 標準から業界ベンチマークへ。Desay SV 社の栄光のプロセス

2010年3月23日に、Desay Industry 社は、社外持ち株の取得に成功したことを発表し、DESAY SV AUTOMOTIVE 社を、完全持ち株会社としました、これにより、Desay Industry 社での成果が統合され、SIEMENS VDO 社の技術的な製品を継承しました。


その後、Desay SV社では自動車のアフターサービス市場のビジネスで、SVAUTO製品を提供しました。SVAUTO ブランドの中にある、「SV」は二つの意味を持っています、SIEMENS VDO (Desay SV社の前身) 、そして Supplying Value (お客様への価値を提供)、そして「AUTO」という部分が、Desay SV社の20年にわたる、自動車の工場取付製品における経験と力、自動車エレクトロニクス業界での献身、ハイエンド、特別レベル、標準レベルの自動車エレクトロニクスの設計と製造、を表しています;これはまさにトップレベルの国内自動車エレクトロニクス企業としての強さに象徴されており、期待を超える心地よさをお客様に届けています。 


1


未来はすぐそこにあります。品質を基礎に、Desay SV 社はよりよい未来を目指します。

1992 苦労を伴った開発、進展

1992's

Desay SV 社は、自動車ステレオの取付けとアフターサービス市場におけるシェアを獲得していることを元にして、国内市場に向け製品R&D 部門を設置しました。 

 

1998's

ドイツのMannesmann VDO社が、Zhong Ou Electronic社と提携を結んだことで、ドイツの品質とその実用性の学習、応用が行われました。それにより、Zhong Ou 社とその他多くの国内自動車メーカーの協力関係が強まりました。

 

2001's

SIEMENS 社によるMannesmann VDO 社の買収、SIEMENS VDO Automotive Electronics Company社への統合に関する欧州連合の承認に伴い、Sino-European Electronic Industryは正式にその名称を、SIEMENS VDO Automotive Electronics (恵州) Co., Ltd. へと変更し、Desay Industry 社と SIEMENS VDO Automotive Electronics社がそれぞれ30%、70%の持ち株を取得しました。その一方、SIEMENS VDO社は、Phillips社のトレードマークを取り換えて、消費者の間で有名なブランドとなりました。


2

1986 きら星のごとく輝く新しい設立会社が誕生

オランダのPhilips 社、香港のGold Peak 社、Desay 社の大きな衝突が生じた結果、 Car Audio Electronic Co., Ltd. (CAE) 社が設立されました、これがDesay SV 社の前身です。


auto_1079